北鉄グループでまた不祥事

 また北鉄グループの不祥事です。昨日・4月26日の北國新聞朝刊によりますと、4月25日昼、北陸鉄道子会社・「加賀白山バス」の金沢駅発野々市行路線バスが国道157号線を走行中、泉交差点を右折すべき所誤って直進し、更に誤りに気付いた運転手がUターンした所Uターンし切れず街路樹に激突、街路樹が大きく傾くという不祥事が発生しました。当該街路樹は倒れる危険があった為、その日の内に切り倒されたそうです。
 第二種運転免許を保有している筈の路線バスの運転手が道を間違えるというのも酷い話ですが、間違えたからといってあの大型バスをUターンさせて復帰させようという発想が信じれません。国道157号線は片側2車線ではある物の金沢名物路肩無しの無理矢理4車線化した道路で狭く、然も交通量が多いので普通乗用車でもUターンしようという発想が出て来ません。それを大型バスがUターンしようとするのですから呆気に取られます。然もUターンし切れずに街路樹に激突。乗客は勿論、周りの車も歩行者も周辺の住民も、皆迷惑するのです。曲がり切れないかも知れない、曲がり切れなかったら街路樹に激突するかも知れないと、そうすると怪我人が出るかも知れない、と分かりつつ行った行為ですから、未必の故意と言わざるを得ません。此れは可也悪質です。
 北陸鉄道グループは今年に入ってから不祥事が相次いで発覚しており、4月14日、北陸信越運輸局石川運輸支局は今年5回目の立入監査を実施しております。此れは異常な回数と言わざるを得ません。コンプライアンス体制が全くなっていない証拠であります。
 奇しくも4月25日は、107名もの尊い命が奪われたあの西日本旅客鉄道(JR西日本)福知山線(宝塚線)脱線衝突事故が発生した日です。北鉄グループは、「お客様を運んでいる」という意識を持つのは勿論ですが、それ以上に「命を運んでいる」というごく基本的、然し最も大切な意識を今一度改めて持つべきではなかろうかと思います。これらの不祥事が積み重なると、何れ大事故が発生しかねません。

この記事へのコメント

n
2006年04月28日 12:30
富山地方鉄道ではバスを川へ落としましたね。
サイドブレーキの引き忘れだそうで、無人バスが県道を横断し川へ。
通行車両や歩行者を巻き込まなかったのが不幸中の幸いですよね。
富山地方鉄道のバスの運転士さんも無愛想ですよね。
運転士さん一人一人が会社の看板を背負っているということを認識してほしいです。
ココ・シャルマン
2006年07月08日 17:35
40歳代の主婦です。
通りすがりの運転士様がバスの運転士が法的に保護されていることは、現実のようです。
私の大学1年の子供が小学校6年の時に産業道路で目撃した事故のことです。
北鉄バスが赤信号になったのに、そのまま進行したところ、地下道の出入口の陰に隠れて見えなかったらしく、青信号で発進した白い乗用車と衝突したそうです。
乗用車の人は無傷だったそうですが
北鉄の責任者を携帯電話で呼んだ後
警察(M署)が来て長い時間、現場検証をしていたそうです。
信号無視をした運転士は終始無言でうつむいたままでしたが、責任者と警察官の一人は、信号を守った被害者に「青信号でも確認せや。」と注意をしていたそうです。
もしも、人身事故か死亡事故だったら、そんなことがいえたのでしょうか。
いくら保護されているからといっても、シグナル様のコメントのとおり信号は守るべきだと思います。
日頃の習慣が今年からの不祥事を招いたのではないでしょうか。
ココ・シャルマン
2006年07月08日 18:00
続きです。
また一昨年のことですが、コアで買物をしていた30歳半ばほどの主婦が一緒にいた主婦と話をしていた内容です。
3歳と5歳の子供を車に乗せてアピタからの帰り、時速40キロ制限の道路を制限速度丁度で走行していたところ、後ろを走行していた北鉄バスにクラクションを間断なく鳴らされた上、車間距離を狭まれたり、パッシングをされたそうです。
子供が怖がって泣くので、仕方なくスピードを上げたところ、警察(T署)の速度測定器に制限速度超過で違反と罰金の反則切符を切られたそうです。
また、この主婦は運転免許を取って12年間無事故、無違反だったそうです。
警察に子供が泣いている理由と北鉄バスの行為を説明しても、当の北鉄バスは、速度測定器に掛からなかったことです。
警察も「一度、測定器に掛かったことは取り消せない。」「かわいそうやけど、運が悪かったんや。」といっていたそうです。
この主婦は12年の無事故・無違反が水の泡になったことより、罰金の方が痛かったそうです。
でも、いくら急いでいるからといって、人に迷惑をかける運転はやめてもらいたいものです。
ココ・シャルマン
2006年07月08日 18:01
続きです。
ただ、石川県の郊外への交通は北鉄しかないので、保護されても仕方ないかもしれません。
わたしが、上記の2つの被害者だったらと考えると、シグナル様のコメントのとおり、信号無視と何でもないのにクラクションを鳴らすのはやめて欲しいものです。

2006年07月19日 18:00
パッシングやクラクションは、相手に何かを伝えたり、見通しの悪い場所で自分の存在をアピールする時や危険を回避するために使用するものです。
ですから、それらを使って乱暴な運転をすることは許されない行為です。
しかし、後ろからパッシングされたり、煽られたからといって、スピードを上げてしまったのは間違いだと思います。
今まで何のために制限速度で走っていたのでしょう?
そんな時は先に道を譲るべきで、スピード違反で捕まったのはパッシングや煽った人のせいではありません。
また、制限速度が40キロだからといって、制限速度丁度で走るということも「交通の円滑化」の妨げとなる場合もあります。
場所や周囲の車の流れで判断して、5キロ~10キロ弱超過して走っていても、問題ないと思います。
もしも捕まってしまったら、それは本当に「運が悪い...」のだと思います。
nikoniko
2006年08月22日 04:39
あまり人間味が無いコメントが多いと感じました。あと洞察力、問題の本質などより、個人の感情、主観が主体となってる気がします。某地元新聞社の地鳴りのような雰囲気がありますね。残念です。
ccs
2007年05月01日 05:03
ここでは、バスに関するブログについてのコメントの場です。
 また、一般の人のコメントについては、地鳴りや作文の様になるのは仕方がないことだと思います。
 ほくてつバスについては、小松空港や金沢の県立中央病院のバス専用場所でのクラクションが何度も聴かれます。
 体が悪いから病院へ行くのですし、空港でも荷物をおろすのに僅かの時間、我慢できないのでしょうか?
 残念です。
暗黒四天王の一人グローサム
2007年11月17日 03:33
 ほくてつバスの運転士の過失による事故は、不祥事が公になる前からたくさんありましたが、地方の新聞社にいくらかの金額(かなり高額)を支払って掲載させなかった話は、何度も聞いて死っていました。
 ココ・シャルマンさんのコメントにある事故もその一つでしょう。
 ただ、辰口の丘の上にある総合病院からの御見舞いの帰りに(すれ違いざま)事故を目撃したドライバーの話では、携帯電話をかけて、そのまま信号に気づかなかったそうです。
 まだ、携帯の件が処罰の対象にならない頃と言え
大惨事になるところでしたね。
暗黒四天王の一人グローサム
2007年11月17日 03:35
 真に申しわけありません。
 上記のコメントの五行目に「何度も聞いて死っていました。」とありますが「何度も聞いて知っていました。」に訂正致します。

武豊ジュニア
2007年11月26日 02:26
替え歌でCDでも出したら?
( )原曲及びアーチスト名
1,今はもう誰も
 (同名 アリスの方々)
  今はもう誰も乗りたくないの
2、どうにも止まらない
 (同名 山本リンダさん)
  不祥事が、もうどうにも止まらない
3,置き去りにされた苦しみは
 (置き去りにした悲しみは 吉田拓郎さん)
4,不祥事は続くよ何時までも
 (線路は続くよどこもでも アメリカ民謡)
5,不祥事が止まらない
 (悲しみが止まらない 杏里さん)
6,私鉄エーン1000
 (私鉄沿線 野口五郎さん)
7,タイム・トラブル
 (タイム・トラベル 原田真二さん)
8、知らんざの奴ら
 (さそり座の女 美川憲一さん)
9,悪のバス
 (夜のバス 井上陽水さん)
10,さらば北陸鉄道
 (さらばシベリア鉄道 太田裕美さん)

以上10曲
暗黒四天王の一人デスレム
2007年12月07日 05:36
ココ・シャルマンさんのコメントにある事故は、丁度「ノストラダムスの予言」について、人類滅亡の不安が多少あった頃ろ(1999の年の7の月)だったと思いますが、青信号で渡ったドライバーを過失ある方の責任者が警察官(おそらくスイミングスクールコーチ殺人事件の犯人を時効まで逮捕出来なかった署)共々、注意するのはどういうことでしょうか?
 未だ、不祥事の件が公にならなかった頃とは言え残念です。
 地球温暖化が問題となり、自家用の通勤等を控えて、バスを利用するように呼びかけているものの、肝心のバス会社が一連の不祥事が問題となっているため、乗車を敬遠したくなりますね。
暗黒四天王の一人 ヤプール
2007年12月30日 01:22
 ココ・シャルマンさんのコメントに「ある主婦が免許を取得して12年の無事故・無違反が水の泡になったことより、罰金の方が痛かった」とありましたが、ほくてつの運転士の煽り行為により、金銭の損害と12年の努力の損害の2個の損害を被りました。
 無事故無違反であれば、当然,ゴールド免許という特典がもらえ、任意保険でも,ゴールドで割引のある保険機関があります。
 10年以上,無事故無違反なら「SDカード」がもらえ(但し,申請必要)特定のガソリンスタンドで割引もあり、テルメ金沢などの施設の割引もあるそうです。
 ゴールド免許でなくても、(私はゴールドではありませんが)運転免許の更新が5年になった以外は
多大な損害を与えたことになります。
暗黒四天王リーダー メフィラス大王
2008年11月17日 01:08
 最近、ほくてつの不祥事は減ってきたものの、中にはマナーの悪い運転士が後を絶ちません。
 私の友達で、バスターミナルから出る気配がないので、信号待ちで入口を塞ぐかたちになってしまい、その後すぐ動いたバスにクラクションを鳴らされ続けたそうです。
 又,一時停止の標識のあるところを止まるのはいいのですが、停止線のところでなく,道路ギリギリに停止するのは、優先道路から来るドライバーは吃驚するものです。
 中には、施設からでるドライバーが停止していると手を上げて挨拶(礼)をする感じのいい運転士もいます。
 若い運転士はマナーはいいのですが、中高年の運転士はマナーも悪く横柄な運転をしているようです。

この記事へのトラックバック