滑川スネヲ的多事争論

アクセスカウンタ

zoom RSS アラスカ旅行記 6日目

<<   作成日時 : 2012/10/06 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●アンカレッジ市内
 9月21日(水)、天候曇。この日のアンカレッジの最低気温は11℃、最高気温は18℃である。
 「レゾリューション公園(Resolution Park)」を訪問。1778年にこの地を探検したグレートブリテン王国(当時。現グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス))の海洋探検家、ジェームス・クック(James Cook)(通称キャプテン・クック(Captain Cook))の銅像が、クック入江(Cook Inlet)を眺めるように建っている。
画像


 朝食はマクドナルド(McDonald's)で戴く。ベーコン・エッグ・チーズ・ビスケット・ミール(Bacon, Egg & Cheese Biscuit meall)と珈琲(小)を戴く。$4.10(約360円)である。当メニューは朝食メニューである。パンズの代わりにビスケットを使用しており、中々美味い。
画像

 ホテルをチェックアウトし、レンタカーにて出発。「地震公園(Earthquake Park)」を訪問。アンカレッジ市街が一望出来る。
画像


 レンタカー返却前に、テソロ(Tesoro)で給油。1ガロン$3.339(約293円)、即ち1ℓ$0.88(約77円)と、キャントウェルより可也安い。

●テッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港→ジュノー国際空港
 テッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港にてレンタカーを返却。
 空港内で昼食を取ることとする。クラブ・ロール(Crab roll)($14.39(約1,263円))とクラムチャウダー(Clam chowder)($2.99(約262円))を戴く。クラムチャウダーは具が沢山入っており、実に美味い。
画像

画像

 12時50分発の、ジュノー国際空港(Juneau International Airport)行アラスカ航空AS64便に搭乗。定刻より8分早く出航。使用機材はボーイング737‐400(combi)である。座席はエコノミークラスのみ、座席配列は3×3列である。座席は満席である。ジュノー国際空港到着直前、ジュノーの象徴の一つ、「メンデンホール氷河(Mendenhall Glacier)」が車窓から望める。
画像


●ジュノー市内
 AS64便は定刻の14時35分より22分も早く、ジュノー国際空港に到着。天候曇。14時のジュノーの気温は14℃である。
画像

 ジュノー郡市(City and Borough of Juneau)はアンカレッジの東南東約900qの所に位置。人口約31,000人、アラスカ州第3の都市で、アラスカ州の州都である。ジュノーはバロー同様、市外に通ずる道路が存在しない。それ故、旅客・物資輸送は飛行機か船に限られる。
 宿泊先のザ・ドリフトウッド・ロッジ(The Driftwood Lodge)へは、空港内に設置されている無料電話で送迎を呼ぶ。州道7号線(Route 7)・イーガン・ドライブ(Egan Drive)を東進。片側2車線の道路で、制限速度は55MPH(約88q/h)である。
 早速チェックイン。2泊で$212.80(18,680円)である。
 徒歩にて市街を回る。観光客も多いが、州都だけあり、身形のしっかりした役人っぽい人も散見される。
画像

 「ロバーツ山トラムウェイ(Mt. Roberts Tramway)」に乗車。往復$27(約2,370円)である。ロバーツ山は、ジュノー市街の裏手に聳える標高1,164mの山である。 約10分毎に発車、標高550mの終点迄6分で結ぶ。乗車中、ジュノー市街を望むことが出来る。然し、曇天の為、暫くして雲の中に入ってしまう。
画像

画像

 終点には土産物屋がある他、遊歩道が設置されている。
画像


 下山後、バーにてジュノーの地麦酒「アラスカン・アンバー(Alaskan AMber)」を戴く。$5(約439円)である。濃厚な味で、如何にも地麦酒といった感じである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アラスカ旅行記 6日目 滑川スネヲ的多事争論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる