滑川スネヲ的多事争論

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国周遊旅行記 6日目

<<   作成日時 : 2012/07/02 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●北京北駅→八達嶺駅
5月8日(土)、天候晴。この日の北京の最低気温は12℃、最高気温は25℃である。
ホテルをチェックアウトし、東四十条駅から北京地下鉄2号線に乗車。土曜日の早朝にも拘らず、車内はそこそこ混雑している。
15分の乗車で、西直門駅に到着。直ぐに、隣接する中国国鉄北京北駅に移動し、7時26分発の、当駅始発延慶(Yanqing/延庆(Yánqìng))行Y563動車組に乗車。愛称は「和諧長城号(和谐长城号(Héxié Chángchéng hào))」である。7両編成で、一等車両3両、二等車両3両、食堂車1両で編成されている。一等車両に乗車、座席配列は2×2列。運賃は17元(約233円)である。使用車両はNDJ3型気動車で、最高速度は160q/hである。定刻より2分早く発車。座席は約2/3埋まっている。
画像


●万里の長城
 Y563動車組は8時25分、定刻通り八達嶺駅(Badaling Station/八达岭站(bādálĭng zhàn))に到着。当駅は「万里の長城(The Great Wall/万里长城(Wàn lǐ Chángchéng))」の「八達嶺長城(Badaling great Wall/八达岭长城(Bādálĭng Chángchéng))」最寄駅である。万里の長城は御承知の通り、中国の戦国時代に異民族や隣国の襲来を防ぐ為に造られた土壁で、全長約9,000qとされる(現存するのは6,259.6km)。入場料45元(約617円)を支払い入場。長城を歩くことが出来るが、長城を歩くよりも外から眺めた方がその規模が良く分かる。
 中国を代表する観光地であるが、観光客は中国人が殆どで、意外と欧米人は少ない。
画像

画像



●八達嶺→北京市内
復路はバスにて北京市内に戻ることとする。運賃は12元(約165円)である。座席は2×3列で、窮屈である。高速道路を走行するが、頻繁にインターチェンジを降りては客扱いをする。乗客は漸増、立客も相当数出る。

●北京市内
 約2時間の乗車で、徳勝門停留所に到着。当停留所最寄の積水潭駅(Jishuitan Station/积水潭站(Jī shuǐtán zhàn))から北京地下鉄2号線に乗車。座席は満席で、やや混雑している。
 12分の乗車で、東四十条駅に到着。昼食を戴く。当駅附近で昼食を戴く。鰆(Japanese Spanish mackerel/覇羅魚(bà luó yú))を戴く。28元(約384円)である。実に美味い。
画像

 ホテルに戻り、預けてあった荷物を受け取った後、東直門駅迄歩き、当駅から 北京地下鉄機場線にて北京・首都国際空港に向かう。座席は約半分埋まっている。一番先頭の座席に着席。前方の景色を見ることが出来る。

●北京・首都国際空港→東京国際空港
 20分の乗車で、3号航站楼駅(Terminal 3 Station/三号航站楼站(Sānhào Hángzhànlóu Zhàn))に到着。直ぐに、17時25分発の、東京国際空港(羽田空港)行中国国際航空CA183便に搭乗。定刻より41分も遅延して出航。使用機材はエアバスA321‐200である。エコノミークラスに搭乗、座席は約2/3埋まっている。
画像


●羽田空港第1ビル駅→浜松町駅
 CA183便は21時45分の定刻より24分遅延して、東京国際空港(羽田空港)に到着。此処からの時間はJSTで表記する。天候曇。22時の東京の気温は18℃である。
 東京モノレール羽田空港第1ビル駅22時46分発の、羽田空港第2ビル発浜松町行F2204区間快速に乗車。定刻通り発車。座席は約2/3埋まっている。
尚、F2204区間快速の当駅以遠の停車駅は、流通センターからの各駅である。

●浜松町駅→池袋駅
 F2204区間快速は23時6分、定刻通り浜松町駅に到着。直ぐにJR東日本乗場に移動し、23時8分発の、2302G普通列車(内回り)に乗車。定刻通り発車。座席は殆ど埋まっている。

●池袋駅→雑司が谷駅
 2302G普通列車は23時48分、定刻通り池袋駅に到着。直ぐに営団乗場に移動し、23時59分発の、小手指発渋谷行A2301S普通列車に乗換。定刻通り発車。車内はがらがらの極みである。
 そして翌5月9日(日)0時1分、定刻通り雑司が谷駅に到着。



当代北京公共交通史話(中国語) (当代北京社会生活史話叢書)
当代中国出版社
劉 牧

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 当代北京公共交通史話(中国語) (当代北京社会生活史話叢書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国周遊旅行記 6日目 滑川スネヲ的多事争論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる